Comment

「静かにしろ、HONEBONEを聴け。」

とりあえず、

頼むからさ、

「静かにしろ、HONEBONEを一度聴け。」

私はそう君に叫びたい。

 

今アルバムを聴きながら窓の向こうを眺めてる。

灰色に包まれる街がどこか 「奇麗」に見える。

それもそれで「いいな」と微笑む。

彼らの言葉一つひとつが 彼らのブルースであり、

それと共に自分の心が躍り、 そっと寄り添う。心地いい。 みんなHONEBONEだなと、思えるアルバム。

   

                                (青山テルマ)

歌声からは想像もつかない突き刺さるまっすぐすぎる歌詞。この作品はHONEBONEのエゴでもあれば、

大切な人への手紙でもれば、祈りでもある。

俺は椅子にもたれかかってこの音に身をゆだねたよ。

​              (野村太一/Yellow Studs)

圧倒的な美貌と歌唱力を持つEMILYだけど、歌っていることが人間らしくて清々しい。

人生にちょっと疲れた時にこのアルバムを聴くとスカッとします。 

​                 (横山エリカ/モデル)

彼女たちの音楽に出会ったのは僕が17歳の時でした。

自分の環境が荒んで苦しんでいた時に「するめいか」という曲を聴いた。

胸にナイフが刺さった気分になったことを今回のアルバムのある曲を聴いて思い出しました。

2回目の感覚を味わわせてくれて有難うございます。

僕がずっと応援しているアーティストの1人。

これからも聴き続けます。

​               (清水文太/スタイリスト

  • YouTube Social  Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon

© 2019 HONEBONE'S all right reserved