MEMBER

EMILY (エミリ)

ヴォーカル/作詞/作曲/MC

趣味はホラー映画鑑賞。

WEBメディアspiceにて映画コラム、講談社FRaU webにてコラム連載中。

「THE カラオケ★バトル」「家、ついて行ってイイですか?」「二軒目どうする?」など、個人としてもTVに出演。

​2021年公開予定の品川ヒロシ監督映画「リスタート」では主演女優としてスクリーンデビュー。

  • Twitter
  • Instagram
  • チクタク
ammm%5D_edited.jpg
honebone_emily_banner1000x500px_b.png

KAWAGUCHI (カワグチ) 

ギター/作詞/作曲/編曲

​趣味は韓国ドラマ鑑賞。

HONEBONEの楽曲におけるアコースティックギターの他にも多様な楽器を演奏し楽曲制作を行う。

J-WAVE「FRUIT MARKET」のジングルや、品川ヒロシ監督映画「リスタート」の劇伴も手掛ける。

​劇団かもめんたるでは第3回公演から4年にわたり劇中音楽を担当。

  • Twitter
  • Instagram
  • SoundCloudが社会のアイコン
note.png

BIOGRAPHY

EMILY(ヴォーカル)とKAWAGUCHI(アコースティックギター)のフォークデュオ。

東京・高円寺で地元の友人同士のバンドを結成、2014年より2人組としての活動を開始する。

アコースティックギターと歌のみのスタイルで、日本語にこだわった生々しい歌詞を歌う。
老若男女が集うLIVEは笑いあり涙あり。「ネガティブなのにスカッとする」と評判を呼ぶ。

2015年10月に自らの音楽性の”骨組み”となる決定盤『SKELETON』をリリース。

TOWER RECORDS渋谷店にて2週連続インストアライブを行う等、異例のプッシュを受ける。

2015年冬からEMILYがテレビ東京系「THE カラオケ★バトル」に出演。
テリー伊藤らタレント陣からもそのキャラクターや歌声を絶賛される。

2018年には笑福亭鶴瓶と上柳昌彦が司会を務める「お気に入りライブ」にも単独ゲスト出演。

2018年・19年にインディーズバンドとしては異例の単独冠番組『骨の髄まで歌います』がNHK BSプレミアムで放送。

​放送後に番組名がYahoo!トレンドワード入りする。

​2020年春よりNHK BSプレミアムにてレギュラー冠番組『うたう旅 ~骨の髄まで届けます~』がスタート。

2021年公開予定の品川庄司・品川ヒロシ監督の新作映画『リスタート』にEMILYが主演として抜擢。

​劇中音楽・主題歌もHONEBONEが担当。

© 2021 HONEBONE'S all right reserved